防災のエキスパート 首都圏エリアのネットワーク化を目指す合同防災株式会社

合同防災TOPページ

消防用設備点検
防火対象物定期点検報告
防火・排煙設備
連結送水管耐圧試験
警報設備
消火器・消火設備
避難設備

消防用設備工事
緊急工事
改修工事
リニューアル工事
スポット工事
新設工事
施工写真(一覧)

防災コンサルティング
消防設備設計施工・監理
ビル防災設備・消防計画立案
防災設備メンテナンス
消防関係資料(消防法改正)
製品承認仕様図・概要図
消防署一覧

防災カフェ
消火器・防災用品・安全標識 カタログ
ワンポイントアドバイス
Q & A
リンク集
エリア情報

合同防災からのご案内
合同防災・概要・案内図
合同防災・沿革
代表者挨拶
募集要項
お問い合せ
古い消火器の回収について


イメージ画像

スプリンクラー設備改設工事【1】
 オフィスビルテナントの移動に伴い原状回復工事、新規間仕切り変更工事が日常化しております。
消防建築設備も同時施工が求められ事前の設計及び工期調整をきっちりきめながら確実に施工をします。
写真は千代田区のオフィス街に立地する複合用途のビル内スプリンクラーヘッド、火災感知器、非常放送スピーカー、防火ダンパー用感知器、そして非常照明ダウンライトの施工風景です。

スプリンクラー設備改設工事【2】
 同上天井ボード張り、SPヘッド出し

スプリンクラー設備改設工事【3】
 同上排煙装置手動装置埋め込み工事中

スプリンクラー設備改設工事【4】
 施工完了後、確認作動試験を実施します。

非常照明器具改設工事(施工前)
非常照明器具は火災など発生時に停電した際、建物内を約30分間照らし避難の際に速やかに移動可能にする照明器具です。定期的に機能の維持管理をすることがきわめて大切です。経年劣化した器具の交換工事です。

非常照明器具改設工事(施工後)
既存の器具と比べると斬新で見映えも良くビル全体の印象が明らかに良くなるのが判ります。

避難ハッチ改設工事 施工前
建築当初に設置されたスチール製避難ハッチが経年劣化で腐食し、使用不能となったものを交換する工事です。(腐食したままにしときますと埋設部の鉄筋などが腐り防水及び建物構造の強度が弱化します。)

避難ハッチ改設工事 施工後
既存枠を取り除き新しくステンレス製枠を改設します。
見映えも良くなり居住者も満足、雨漏り等の心配がなくなりました。

火災受信盤改設工事(施工前)
受信盤の経年(機能)劣化した旧タイプのものを新タイプの多機能付加装置付きの器具に改設した工事です。




火災受信盤改設工事(施工後)
感知器の誤作動が頻繁でしたが工事後、現在まで皆無です。
施工場所〜東京都江戸川区葛西 雑居ビル


All Rights Reserved(C) Copyright 2002-2016, goudoubousai.Co.,Ltd